転職

【経験談】ベンチャー企業のウェブマーケターに転職したら仕事がめちゃくちゃ楽しいって話

どうもカンキチです。

過去に何度か記事を書いているのですが僕は2021年の1月に工場作業員からベンチャー企業のウェブマーケターに転職をしました。

転職してから7ヶ月が経過したので備忘録として色々書いておこうと思います。

過去にもいくつか記事を書いているので気になる方はそちらも読んでみてください。

\転職成功?/高卒工場員がウェブマーケターに転職して3ヶ月経ってわかったこと。

ベンチャー企業に転職してよかったこと

まずは転職してよかったことを書いていきます。

僕がベンチャー企業のウェブマーケターに転職してよかったなぁと思っていることは次の3つです。

良かったこと

  • 給料が上がった
  • 幅広い業務に関われる
  • めちゃくちゃスキルが身につく

上にあげた3つは大手企業ではぜっっっっっったいに経験できないことばっかりです。

それぞれ説明していきますね!

ベンチャー転職で良かったこと:給料が上がった

カンキチの前職は自動車工場の作業員でした。

もしかしたら知らない方も多いかもしれませんが自動車工場というのはかなり稼げる仕事です。

というのも

  • 夜勤がある
  • 残業がある
  • 大手ならボーナスもある

ということで非常に年収が高いです。

実は僕も前職の自動車工場時代はそこそこの給料をもらっていました。

しかし今のベンチャー企業に転職した際に未経験ということで給料が下がってしまいました。

そもそもお金よりも経験がほしいということで決断した転職だったので全然気にしていなかったのですが…

しかしいつの間にか前職時代よりも給料が上がっていました。笑

理由としては今の企業にインセンティブ制度がついていたからです。

このインセンティブ制度のおかげで給料は前職の工場作業員時代と同等、もしくはそれ以上に上がりました。

これは非常に嬉しい誤算でした。

インセンティブ制度はモチベーション

転職先を選ぶときに『インセンティブ』がついていると敬遠しがちではないでしょうか。

多くの人は自分にノルマを課すことを嫌がりますしノルマが達成できずに怒られるのも嫌です。

例にもれず僕も嫌だな~と思っていたのですが実際にインセンティブ制度のある会社で働いてみると考え方が変わりました。

自分の成果が給料に反映される。

たったそれだけのことです。でも自分が頑張った結果が目に見えて評価されるのはやりがいを感じますしモチベーションになります。

とまぁそんなことを考えながら仕事をしていたら下がったはずの給料が前職並に戻って来ていました。

現在転職を考えていて

  • 年収が下がるのがネック

という人はインセンティブ制度を取り入れている会社を選択するといいかもしれません。

残業代は…

インセンティブ制度で前職レベルまで給料水準を戻せたのですが実はカンキチの働いているベンチャー企業は残業代が出ません。

厳密に言うと

『みなし残業代が払われていてそれ以上の残業代は1円も払われていない』

ということです。

これはベンチャー企業の闇とも言えるのですが、社員も少なく会社も安定していないので残業代がほとんど出ないのです。

俗に言うブラック企業です。

ただそこまで残業も多くないし残業代よりもインセンティブが上回っているので今の所我慢できています。

今後残業が増えてくればどうなるかわかりませんが…笑

ベンチャー転職でよかったこと2:幅広い業務に携われる

ベンチャー企業に転職してよかったこと2つ目は幅広い業務に携われることです。

ベンチャーならではですが受け持つ仕事の幅が非常に幅広いです。

ウェブマーケターとして入社したカンキチですが現在はウェブマーケターの業務以外にも

  • コピーライティング
  • ウェブサイトのディレクション
  • 採用人事(面接官)

といった業務を行っています。

大手企業やある程度体制の整った会社なら分業されていて業務の内容も決まっています。

しかし、ベンチャー企業は1人で複数の業務やプロジェクトを担当することも多いです。

コピーライティングはウェブマーケターという業務内容上兼務するかもと思っていました。

しかし入社半年でディレクションをできるポジションに行けたのは本当にラッキーだったなという印象です。

またディレクションを担当する関係で採用という領域にも足を踏み入れました。

大手企業では絶対に関われない業務を担当しているの知識や経験が沢山手に入ります。

おそらくもう一度転職する際にはこういった経験は評価されるのではないかと考えています。

ベンチャー転職で良かったこと3:スキルが身につく

前述したとおりベンチャー企業に転職したあとは様々な業務に携わっています。

これだけ多くの業務に携わっているので必然的にスキルも見についています。

もちろん勉強もしていますが実践するのが一番です。

人事担当として面接官もしていますしウェブディレクターとしてウェブサイトのディレクションもしています。

これだけのことを一度に経験できるのはベンチャー企業ならではです。

将来のために経験を積みたいというならベンチャー企業に転職してスキルを磨いてみてはいかがでしょうか。

ベンチャー企業に転職して良くなかったこと

もちろんベンチャー企業に転職して良くなかったこともたくさんあります。

僕が個人的によくなかったなと思うことは次の通りです。

良くなかったこと

  • 業務過多になる可能性
  • 待遇・福利厚生では大手に劣る

それぞれ解説します。

業務過多になる可能性

ベンチャー企業は社員の数が少なく、体制がしっかりしていない企業も多数存在しています。

ということは一人に業務が集中してしまうことも普通にあります。

先述の通り、カンキチの勤務している企業は残業代が出ません。

つまり業務過多なのに残業代が支給されない『負のスパイラル』に巻き込まれる可能性があります。

もちろん経験やスキルのためと割り切れるなら話は別ですがそうでない人はベンチャー企業は向いていないかもしれません。

待遇福利厚生では大手に劣る

大手企業の魅力といえばやはり安定と待遇ではないでしょうか。

しかしベンチャー企業にはそんなものはありません。

中にはしっかりと待遇や環境を整備している会社もあるかもしれませんが多くのベンチャー企業はそうではありません。

カンキチの務めるベンチャー企業も待遇面では大手に劣りますし残業代が出ないのは話にもなりません。笑

インセンティブ制度でなんとか正気を保っていられます笑

そんな会社に転職したくないという方は転職会議という口コミサイトがあるので転職前に登録して見るといいかもしれませんね!

登録、使用共に無料なのにたくさんの社員レビューがあるので非常におすすめです。

詳しく解説した記事があるのでそちらを参考にしてみてください!

転職活動の際にはおすすめしたい企業口コミサイト「転職会議」

ベンチャー企業の仕事はめっちゃ楽しい!

ベンチャー企業に転職した僕がベンチャー転職してよかったこと・悪かったことを書来ましたが僕が言いたいことはたった一つです。

『ベンチャー企業めっちゃ楽しい!!』

もともとはウェブマーケターとしてスキルをつめたらいいなぁと思って入った会社でしたが非常に仕事が面白いです。

当初はウェブマーケターとしてスキルを積むつもりだったのが半年ちょっとで

  • ウェブマーケター
  • ウェブディレクター
  • コピーライティング
  • 採用人事

といった幅広い業務に携わっているって普通ではできない体験だと思うんですよね。

どの仕事も少なからず興味を持っていた仕事ですし成果が出たときは達成感もあります。

もし今の自分が評価されていないと感じていたり仕事がつまらないと思っている人がいたら思い切ってベンチャー企業に転職してみるのがいいかもしれません。

少なくとも僕はそれで人生が良い方向に変わりました。

一度転職サイトや転職エージェントに登録していろいろな企業をリサーチしてみるのもいいかもしれませんね!

それではまた!

この記事を読んだ人がよく読んでいる記事

この記事を読んだ人がよく読んでいる記事です。

おすすめ転職エージェント

転職エージェントを実際に使ってみたメリットとデメリット

転職エージェントの紹介記事です。

実際に転職エージェントを使ってみた感想とメリット・デメリットを紹介しています。

とりあえず自分の市場価値を知りたい人・未経験だけど転職できるか心配な人にたくさん読まれています.

おすすめ転職サイト

【初めて転職する人へ!】20代におすすめの転職サイト3選

初めて転職する人によく読まれている記事です。

僕も実際に今の会社に転職する際に使用していたサイトです。

とりあえず登録して空いている時間に企業リサーチするのもおすすめです。

イチオシの転職サービス

転職にdodaをおすすめしたい理由

カンキチのイチオシ転職エージェントです。

dodaは求人の質・リクルーターの質がよく自身を持っておすすめできます。

そんなdodaのことを紹介したこの記事はたくさん読まれていてみんな口を揃えて満足していると答えています。

おすすめ転職サイトTOP3

【転職経験者が自信を持っておすすめする転職サイトです!!】

<完熟丸>・・・エンジニア▶総務・人事へ転職成功!

<カンキチ>・・・高卒・アラサー・工場員▶ウェブマーケター

へ転職を大成功させた2人が実際に使っていた転職サイトの中からおすすめの3つをピックアップしました!

DODA

転職を考えているならまず登録するべき。

・専任エージェントが担当
・エージェントの徹底サポート
・トップクラスの求人数

と転職で大事な要素が目白押し!
転職を成功させたいならとりあえず登録しておこう!

リクナビNEXT

業界トップクラスのリクナビNEXTは必ず抑えて置かなければならない転職サイトと言っても過言ではないでしょう。

さすがは天下のリクルートグループ、求人数は転職サイトでTOPクラスです。

また未経験OKの求人にも力を入れており、転職が初めての人でも非常に求人が探しやすいのが特徴です。

とりあえず登録しておいて間違いがないです。

-転職

© 2021 人生の落とし穴 Powered by AFFINGER5