転職ノウハウ

ビズリーチのプラチナスカウトとは?内定やスカウトをもらうを徹底解説

どうもカンキチです。

最近はヘッドハンティング型の転職サービスが流行ってきていますよね。

ヘッドハンティング型の転職サービスは企業やヘッドハンターがサービスに登録している求職者にスカウトを行い、転職してもらうサービスとなっています。

そんなヘッドハンティング型転職サービスの先駆けと言えるサービスが「ビズリーチ」です。

今回はそんなビズリーチのプラチナスカウトについて解説します。

プラチナスカウトはビズリーチで転職を成功させたいのならぜひ活用したい機能です。

しっかりと活用することで現在の就業先より高い年収で転職できたり、良い役職で転職できる可能性が高まります。

更にスカウトなので他の転職サイトなどよりも短い時間で転職を終了させることができるかもしれません。

そんな魅力たっぷりの「プラチナスカウト」を活用方法やコツを紹介するのでぜひ最後まで読んでみてください!

《関連記事:【高卒でも使用OK!】ビズリーチをおすすめしたい人の条件とは?口コミも紹介!

ビズリーチのプラチナスカウトとは?

job search concept, inscription and magnifier in hand on a yellow background

ビズリーチ内では「ヘッドハンター」又は「企業」からスカウトが届きます。その際に届くスカウトの種類には「プラチナスカウト」と「通常スカウト」があります。

プラチナスカウトはヘッドハンター、企業どちらからも届く可能性があり、あなたに非常に強い興味を示している可能性が高いです。

プラチナスカウトは「面談」もしくは「面接」が確約されており、他の転職サイトやエージェントのような「書類選考」がありません。他の転職サイトだといちいち書類を送付して書類選考を通過する必要がありますがプラチナスカウトが送られてきた場合はすでに書類選考は通過した状態なので書類選考で落とされたり、書類選考の結果を待たなくて良いので非常にスムーズに転職活動が進められます。

このプラチナスカウトが送られてくる方はヘッドハンターや企業が「求めるスキル」や「業務に必要な経験」を持っていると判断し送付されています。その証拠にプラチナスカウトの送付は無料ではなく、コストが掛かっています。つまり企業やヘッドハンターはコストを支払って有料でスカウトをしてでもあなたと面談がしたいということなのです。

プラチナスカウトは通常のスカウトに比べると非常に転職できる可能性が高いので積極的に狙っていくと良いでしょう。

通常のスカウトとプラチナスカウトの違い

先程ビズリーチのスカウトには通常のスカウトとプラチナスカウトがあると言いましたがどんな違いがあるのでしょうか。簡単に説明します。

スカウトの種類書類選考免除プラン
プラチナスカウト(企業)○(面接確約)無料プランでも返信可(スタンダードステージ、 プレミアムステージ )
プラチナスカウト(ヘッドハンター)✕(ヘッドハンターと面談) 無料プランでも返信可 (スタンダードステージ、 プレミアムステージ )
通常スカウト ✕(ヘッドハンターと面談) 有料プランのみ返信可(プレミアムステージのみ)

プラチナスカウトでできること

プラチナスカウトが来た場合はすべてのプランで閲覧、返信が可能です。ただしプラチナスカウトには2種類あり誰から送られてきたものかで内容を判断することができます。

企業からのプラチナスカウトは書類選考なしとなっており、いきなり面接に進むことができます。これは企業がすでにビズリーチの求職者のプロフィールに興味を持ってプラチナスカウトを送ってくれているからです。

企業からのプラチナスカウトなら書類選考無しで面接に進むことができますがヘッドハンターからのプラチナスカウトには注意が必要です。

ヘッドハンターからのプラチナスカウトは面接確約ではなく、ヘッドハンターとの面談が確約されています。ヘッドハンターと面談をして求職者にあった企業や仕事を紹介してもらえるというメリットがあります。

プラチナスカウトは無料のスタンダードステージでも返信が可能なので費用もかからず、企業からスカウトが来ると書類選考もないので非常にスムーズに転職をすすめることができます。

通常スカウトでできること

プレミアムスカウトが無料で返信、閲覧できるのに対し通常スカウトは有料のプレミアムステージでしか閲覧・返信ができません。

スカウト自体は届きますが内容の確認と返信ができません。ただし通常スカウトにも企業からのスカウトが届きますし多くの企業やヘッドハンターから話を聞いて見たい方はプレミアムステージで通常スカウトの内容を確認してみましょう。複数のヘッドハンターと面談をすることで自分の市場価値を確認することができるでしょう。

通常スカウトが多く届く場合は一度有料プランの使用を検討をしてみてもよいでしょう。

《関連記事:ビズリーチの口コミは悪い?実際の口コミをもとに徹底解説!

プラチナスカウトを活用するメリット

Business target and vision concept. Businessman drawing target and arrow on chalkboard.

プラチナスカウトと通常スカウトの違いについて説明しましたがプラチナスカウトを利用することで具体的に次のようなメリットがあります。

  • 転職活動がスムーズに進む
  • 自分の市場価値がわかる
  • 無料で転職活動が進められる

転職活動がスムーズに進む

プラチナスカウトをうまく活用し、企業からのプラチナスカウトを獲得できると書類選考を受けなくて良いので非常にスムーズに転職活動が進みます。

またそもそも求職者に対して非常に興味を持っている状態なので内定までにたどり着きやすいことも非常に大きいメリットです。

もちろん絶対内定が出るというわけではないですが通常のスカウトや他の転職サイトで書類選考からスタートするよりもはるかに転職成功率が高いでしょう。

自分の市場価値がわかる

プラチナスカウトを利用することで自分の市場価値がわかります。

ビズリーチに登録する際、職務経歴や持っているスキルを入力します。その情報をもとにヘッドハンターや企業がスカウトを送ってきます。

このスカウトの数で自分の市場価値がある程度判断できます。スカウトの数=市場価値とは言い切れませんが多くプラチナスカウトが多いほうが需要が高いというのは間違い無いでしょう。

ビズリーチに登録するときはまず、スキルや職務経歴を充実點せましょう!

無料で転職活動を進められる

プラチナスカウトを有効活用することで無料で転職活動をすすめることができます。

ビズリーチ内で通常スカウトに返信を送るには有料プランを使用する必要がありますがプラチナスカウトは無料で閲覧、返信ができます。

無料でヘッドハンターや企業からスカウトをもらえて、かつ転職成功率が高いとなれば転職において非常に大きな武器になるのではないでしょうか。

プラチナスカウトは本当に面接確約なの?

プラチナスカウトは本当に面接が確約されています。

先程も少し説明しましたが面接確約は次の2パターンに分けられます。

  • 企業との面接が確約
  • ヘッドハンターとの面談が確約

どちらも同じように見えますがより重要度が高いのは企業との面接確約です。理由としてはヘッドハンターとの面接確約はヘッドハンターとの面接後、企業との面接が控えているからです。また書類の提出を求められることもあります。企業との面接確約はいきなり企業との面接なので書類選考なしでいきなり面接に進むことができます。

プラチナスカウトなのに落ちる可能性は?

プラチナスカウトを受け取ったからと言って内定が確定しているわけではありません。またネットには「プラチナスカウトなのに落ちた」との声もあります。これには理由があります。

あくまで企業やヘッドハンターがあなたに強い興味を持っている状態で内定を貰えるというわけではないことを理解しておきましょう。

またプラチナスカウトをもらったけれど面接ができない場合もあります。

基本的には面接確約ですが企業の募集が締め切ってしまうなどの理由で面接を行ってもらえないこともあります。

届いたプラチナスカウトは早めに返信を行うことで面接が締め切ってしまうことを防げます。

《あわせて読みたい:【最新版】ビズリーチは最悪?運営会社や他サービスと徹底比較!

ヘッドハンターからプラチナスカウトをもらうコツ

プラチナスカウトを活用することで転職活動が有利になることは理解していただけたかと思います。

そんなプラチナスカウトを増やすにはいくつかコツがあります。

  • 職務経歴を充実させる
  • 役職や担当業務を詳しく記載する
  • こまめにログインする

職務経歴を充実させる

プラチナスカウトをたくさんもらうには職務経歴を充実させるのが有効です。

企業の採用担当やヘッドハンターは職務経歴をもとにスカウトを送ります。つまり求職者がどれだけすごいスキルや経験を持っていても職務経歴でアピールできなければプラチナスカウトは増えません。

特に業務の経験年数や持っているスキル、マネジメント経験はヘッドハンターや企業も重要視しているので漏れなく埋めておきましょう。

役職や担当業務を詳しく記載する

自分が担当している業務の役職や担当業務は詳しく記載しておきましょう。

スカウトを送る際、ざっくりとした業務内容が書かれているよりも詳細の業務内容が記載してあるほうが確実に良いです。

例えば「課長」などのざっくりした役職ではなく

〇〇部□□課 課長 (業務管理、CRM、カスタマーサポート)

と書いたほうがスカウトを送る側もイメージしやすく評価も高いです。(参考サイト

できる限り役職や担当業務は詳しく記載しましょう。

こまめにログインする

こまめにログインすることでプラチナスカウトを受け取りやすくなります。

採用担当者が見ている画面では職務経歴書がログイン順で並んでおりこまめにログインすることで上位に表示されます。

またこまめにログインすることで転職意欲が高いと判断されるのでスカウトも必然的に集まりやすくなります。

ビズリーチを使用するならこまめにログインすることを意識してみると良いスカウトが届くかもしれません。

プラチナスカウトを利用して内定をゲットしよう!

今回はビズリーチのプレミアスカウトについて解説しました。

プレミアスカウトは転職活動をすすめる上で非常に有効なツールです。

またヘッドハンターや企業を通じて自分の市場価値も知ることができるので他の転職サイトを使用する際にも活用できるはずです。

ぜひこの機会にビズリーチを使用し転職活動を有利に進めてみてください!

ビズリーチ以外の転職サービスを探している方は「【2021年版】高卒が使うべきおすすめ転職サービス」も参考にしてみてください!

ABOUT ME
カンキチ
本業はベンチャー企業のウェブディレクター兼ウェブマーケター。 工場作業員→ウェブ業界に30歳手前で転職した独身会社員。 趣味はカメラと読書。 マーケティングとデータ分析が大好物。