転職

高卒で無資格は転職できないってほんと?転職は普通にできます。

高卒で無資格だけど今の会社が嫌すぎてすぐにでも辞めたい…

でも履歴書に傷のついた人を、果たして企業側は雇おうとするのだろうか?

など、最終学歴が高卒で、何も資格をもっていない事が理由で転職を諦めてはいませんか?

そんなあなたに高卒で転職できるかどうかを深掘りしていきたいと思います。

●高卒で無資格でも転職はできる

結論から言うと高卒、無資格でも転職はできます。
筆者の周りの友達も、むしろ大学に行っている人の方が少ないにもかかわらず、ちゃんと転職できています。

実際に何度も転職した筆者が会社に転職して思ったことは、どこの会社も基本的には人手不足の会社が多いという印象です。

人手不足というのもあるのでしょうが、ネットが普及した今だからこそ、転職はせず、個人で稼いでいる人が多くなっているのも人手不足に拍車がかかっている要因の一つと言えそうです。

今は外国人を積極的に採用しないと回らない現場も多くあります。

高卒でも、職種を選ばなければ、転職はできますし、どうしても不安なら転職する前に資格の勉強など、転職を少しでも有利にできる方法はいくらでもあります。

●高卒だから転職できないのではない

よく高卒だから転職できないんだと言っている人がいますが、それは間違いです。
高卒でも転職している人は筆者も含めて何人もいます。

では、高卒だから転職ができないと語っている人は何が理由で転職ができないのでしょうか?

以下にまとめてみます。

・学歴コンプレックス

高卒だというコンプレックスから転職できないと思い込んでいる。
低学歴でもビジネスで成功している人はたくさんいますし、筆者が働いている仕事場では中卒の社長が会社を経営してます。

・言い訳ばかりで自身のスキルを上げる努力をしない

環境に言い訳ばかり重ねて努力をしない人が非常に多く見受けられます。
高卒だから転職できないのではなく、現状に悲観ばかりしている人は何をやっても成果はでません。

・年齢が極端にいっている

筆者は高卒ですが、35歳でも転職はできています。
それ以降の年齢になると正直転職は厳しくなるでしょうが、逆を言えば、だいたい35歳くらいまでは高卒で無資格でも転職はできています。

・成功体験がないので転職できている未来が描けない

人生生きてきて、成功体験なんてそんなに多くは体験しません。
それゆえに、高卒で転職する未来を描けない人が大多数いることも事実です。
これは非常にもったいないです。
今の職場で、資格を取ったり、成功体験を積み重ねていくと、転職も現実的な選択肢として、成り立つことができます。

●高卒で無資格でも転職できる方法

・転職サイトに登録してみる
基本で王道、転職を探している人はとりあえず登録してみてください。
転職活動を始めるきっかけになるはずです。

・職務経歴書と履歴書を再確認

高卒でも転職を成功させる秘訣は職務経歴書と履歴書をありのままに書くことです。
高卒という最終履歴がネックなのはわかりますが、嘘偽りなく書くことで、信用を勝ち取る可能性もあります。
高卒というところに関しては、前職でどういう形で会社に貢献してきたか、売り上げを上げてきたか、という部分をピックアップして好印象を狙うように書いていきましょう。

・今の仕事をしながら転職先を探す

筆者も実際にやってきたやりかたですが、本当に転職を考えているのなら今の仕事をしながら転職先を探すほうが無難です。
今の仕事をしながらの転職活動だと、気持ちにも余裕ができますし、お金の心配もしなくていいので心置きなく転職活動に注力できます。
ただ、仕事が終わった後、または、休み中の活動になるので体力面で気持ちが持つかどうかが精神力の闘いにもなってきます。

・自分が行きたい方向性の資格を取る

例えば、同じ転職にしても自分が行きたい方向、夢、職種によっても活動内容は変わってきます。
あなたが将来行きたい方向性があっての転職ならば、仕事を辞める前に行きたい方向性の勉強を始めてからでも遅くはありません。
その方向性に有資格優遇であれば資格をとることも検討しなければいけませんし、仕事を辞める前に少しでも転職活動を有利に進めたいのであれば、現職中にできることは山ほどあるはずです。
仕事を辞める前に万全な準備を整えてから転職活動に励むとより効果が期待できます。

・ハローワークに行って相談する
一人で行う転職活動は不安で孤独を感じる人も多いです。
そんな時は、ハローワークに行って相談することをお薦めします。
ハローワークは転職者の味方なので、気軽に相談ができますし、履歴書や職務経歴書の棚卸しもできるので、ぜひ活用してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、高卒で無資格でも転職できるかについて書いてみました。

結論を言うと、高卒でも無資格でも転職には関係ないということがわかりましたね。

もちろん大卒や、有資格者の方が有利なことは間違いありません。

しかし、資格は自分の意志でなんとでもなりますが、学校の最終学歴は過去の自分を悔やむしかありません。

高卒まで駒を進めたのなら、過去を悔やむよりも今できることを確実にこなし、夢に向かって転職活動をするほうが効率のいい時間の使い方ができるのではないでしょうか?

過去を振り返らずに頑張ってください。

この記事を読んだ人がよく読んでいる記事

この記事を読んだ人がよく読んでいる記事です。

おすすめ転職エージェント

転職エージェントを実際に使ってみたメリットとデメリット

転職エージェントの紹介記事です。

実際に転職エージェントを使ってみた感想とメリット・デメリットを紹介しています。

とりあえず自分の市場価値を知りたい人・未経験だけど転職できるか心配な人にたくさん読まれています.

おすすめ転職サイト

【初めて転職する人へ!】20代におすすめの転職サイト3選

初めて転職する人によく読まれている記事です。

僕も実際に今の会社に転職する際に使用していたサイトです。

とりあえず登録して空いている時間に企業リサーチするのもおすすめです。

イチオシの転職サービス

転職にdodaをおすすめしたい理由

カンキチのイチオシ転職エージェントです。

dodaは求人の質・リクルーターの質がよく自信を持っておすすめできます。

そんなdodaのことを紹介したこの記事はたくさん読まれていてみんな口を揃えて満足していると答えています。

おすすめ転職サイトTOP3

【転職経験者が自信を持っておすすめする転職サイトです!!】

<完熟丸>・・・エンジニア▶総務・人事へ転職成功!

<カンキチ>・・・高卒・アラサー・工場員▶ウェブマーケター

へ転職を大成功させた2人が実際に使っていた転職サイトの中からおすすめの3つをピックアップしました!

DODA

転職を考えているならまず登録するべき。

・専任エージェントが担当
・エージェントの徹底サポート
・トップクラスの求人数

と転職で大事な要素が目白押し!
転職を成功させたいならとりあえず登録しておこう!

リクナビNEXT

業界トップクラスのリクナビNEXTは必ず抑えて置かなければならない転職サイトと言っても過言ではないでしょう。

さすがは天下のリクルートグループ、求人数は転職サイトでTOPクラスです。

また未経験OKの求人にも力を入れており、転職が初めての人でも非常に求人が探しやすいのが特徴です。

とりあえず登録しておいて間違いがないです。

-転職

© 2021 人生の落とし穴 Powered by AFFINGER5