転職

\転職成功?/高卒工場員がウェブマーケターに転職して3ヶ月経ってわかったこと。

どうもカンキチです。

僕は大手自動車メーカーに高卒で入社したのですが約10年努めたあと、転職を決意しWEBマーケターに転職しました。

転職するまでのことはまた別の記事で話すとして今回はWEBマーケターに転職して僕の見に起こったことを話したいと思います。

  • 高卒だけど転職したい人
  • WEBマーケターに興味がある人
  • 今転職活動をしている人

そんな方に少しでも役に立つことを書けたらなと思います。

ちなみに僕が未経験から転職する際に使用した転職サービスは下記にまとめてありますので参考にしてください!
【初めて転職する人へ!】20代におすすめの転職サイト3選

現時点での満足度は?

高卒工場員というなかなか厳しいスペックから転職を目指した僕。(しかもアラサー)
実際にWEBマーケターに転職を果たして3ヶ月経過した満足度はというと…

めっちゃ満足!

ということでかなり満足しています。
というのももともと数字を見るのが好きだったこともあり、日々楽しくデータ分析と改善をぶん回しています。

転職した会社がベンチャー企業ということもあり、未経験入社3ヶ月めにしてクライアントを数社担当したり広告運用を任されたり…
自分が思っていたより早くたくさんのことを任されています。
自分が思い描いていたよりずっと早いスピードでたくさんのお仕事を任せてもらってかなり充実しています。
日々自分のできることが増えて仕事がとても楽しいフェーズです。
そんな感じでめちゃくちゃ満足しています。

『転職してよかった!!!』

と言えます♪

転職して変わったこと(良かったこと、悪かったこと)

次は転職して変わったことを紹介します。
もちろん転職は大きな変化なので

  • 良かったこと
  • 悪かったこと

両方あります。

転職してよかったこと

まずは転職してよかったことから書いていきます。

  • 汎用的なスキル・専門的なスキルが身についた
  • 生活リズムが整った
  • 転職に対するハードルが下がった

以上の3つが特に転職してよかったと感じた点でした。
それぞれ深堀りして解説します。

汎用的なスキルと専門的なスキルが身についた

汎用的なスキルと専門的なスキルが身につきました。
前職は工場員でマシンオペレーターをしていたのですが、スキル的にはあまりニーズの無い仕事でした。
でも現在のウェブマーケターの仕事は

  • タイピングスキル
  • クライアントワーク
  • 数値的視点での思考

などこの先、他の会社に転職した際にも使用できるスキルを習得することができています。
工場で10年以上働いてきた僕からすればどれも全く触れることのなかったスキルです。
しかもこのスキルは仕事の中だけでなく、副業や毎日の生活の中でもかなり役に立っています♪
またネット広告やコピーライティングなど専門的で他の仕事ではなかなか取得できないスキルも獲得することができています。
これからますますWEBに関する分野は伸びていくと思います。

そんな中、WEBの分野でスキルを伸ばせているのは転職して良かったことの中でも特に満足している点です。
もしこの先転職することがあっても確実にアピールポイントとして上げることができます。

クライアントワーク

クライアントワークに関しても習得することができました。
入社3ヶ月という短期間の間にクライアントを担当することになりました。
実はこれ結構嬉しいことでクライアントワーク(企業を担当する)ことで営業の基礎基本みたいなことが爆速で身につきます。
事実クライアントなんか持ったことなかったですが、慣れって怖いものでいつの間にか普通に企業の担当者と普通に話せるようになってました。
これから先、企業相手に仕事をした経験は必ず生きるはずなので転職してよかったことに挙げました。

転職に対するハードルが下がった

転職をする前ってめちゃくちゃ転職に対するハードル高くないですか?
でも1回転職するとハードルが瀑下がりします。
いままで悩んでた時間は何だったんだろうって笑えるくらいにはなります笑

実際僕も
「転職できるかな~、転職失敗したら嫌だな~」
なんて思っていましたが転職を経験すると
「まぁこの仕事だめならまた転職すればいいか!」
みたいなテンションになります。

特にキャリアチェンジ、キャリアアップを目指す【計画的な転職】の場合、
「とりあえず3年は頑張って職歴が付いたら転職しよう!」
など期間を決めていたりするのでより一層転職に対するハードルは下がります。

転職して悪かったこと

もちろん転職して悪かったこともあります。
僕が感じた悪かった点は

  • 年収が瀑下がりした
  • 会社がブラックだった

です。
それぞれ解説していきます。

年収が瀑下がりした

僕は転職して年収が瀑下がりしました!笑
高卒と言っても大手自動車メーカーの工場職なので

  • 年2回ボーナスあり
  • 夜勤残業で月収も高い

という状態だったので年収はかなり多い方でした。
それが転職後は冗談ではなく半分くらいになりました。
もちろん未経験の業界、職種に転職したので仕方ないのですがさすがに痛かったです笑
ただ自分のやりたかった仕事をできているしスキルも付いているので最悪今の会社で給料が上がらなくても転職していけば年収が上がるはずなので今はそこまで気にしていません。

会社がブラックだった

なかなかの死活問題ですが転職先がブラック企業でした。
ブラック企業にもたくさん種類がありますよね?

  • パワハラ系
  • 休日出勤系
  • 業務量過多系
  • 残業代未払い系

などなど世の中にはたくさんブラック企業があります。
僕の転職先は【残業代未払い系】のブラック企業でした。
月の残業時間は大体80時間超えです。(死んじゃう)

残業代未払い系と言っても、みなし残業代が多少付いているので全く0というわけではないですが、その他はほとんど残業代がつきません。
転職したばかりの頃は経験したことのない長さの業務で文字通り死にそうになりながら仕事をこなしていました。笑(その甲斐もあって仕事になれるのがめちゃくちゃ早かった)
そういった経緯があるので次に転職する際はみなし残業のない会社に転職しようと思っています。

人生で1回は転職することをおすすめします!

僕は1回目の転職で良いことも悪いことも経験しましたが、人生で1度は転職を経験するべきだと思います。
学生の頃になんとなくで選んだ仕事を惰性で続けていませんか?
もちろん今の仕事に満足していればそれでいいと思います。
でも少しでも不満、不安を感じているのなら1度転職を考えてみるのもいいかもしれません。

この記事を読んだ人がよく読んでいる記事

この記事を読んだ人がよく読んでいる記事です。

おすすめ転職エージェント

転職エージェントを実際に使ってみたメリットとデメリット

転職エージェントの紹介記事です。
実際に転職エージェントを使ってみた感想とメリット・デメリットを紹介しています。
とりあえず自分の市場価値を知りたい人・未経験だけど転職できるか心配な人にたくさん読まれています.

おすすめ転職サイト

【初めて転職する人へ!】20代におすすめの転職サイト3選

初めて転職する人によく読まれている記事です。
僕も実際に今の会社に転職する際に使用していたサイトです。
とりあえず登録して空いている時間に企業リサーチするのもおすすめです。

イチオシの転職サービス

転職にdodaをおすすめしたい理由

カンキチのイチオシ転職エージェントです。
dodaは求人の質・リクルーターの質がよく自信を持っておすすめできます。
そんなdodaのことを紹介したこの記事はたくさん読まれていてみんな口を揃えて満足していると答えています。

おすすめ転職サイトTOP3

【転職経験者が自信を持っておすすめする転職サイトです!!】

<完熟丸>・・・エンジニア▶総務・人事へ転職成功!

<カンキチ>・・・高卒・アラサー・工場員▶ウェブマーケター

へ転職を大成功させた2人が実際に使っていた転職サイトの中からおすすめの3つをピックアップしました!

DODA

転職を考えているならまず登録するべき。

・専任エージェントが担当
・エージェントの徹底サポート
・トップクラスの求人数

と転職で大事な要素が目白押し!
転職を成功させたいならとりあえず登録しておこう!

リクナビNEXT

業界トップクラスのリクナビNEXTは必ず抑えて置かなければならない転職サイトと言っても過言ではないでしょう。

さすがは天下のリクルートグループ、求人数は転職サイトでTOPクラスです。

また未経験OKの求人にも力を入れており、転職が初めての人でも非常に求人が探しやすいのが特徴です。

とりあえず登録しておいて間違いがないです。

-転職
-,

© 2021 人生の落とし穴 Powered by AFFINGER5